風と旅とオートバイ 斎藤 純著


風と旅とオートバイ

ツーリングシーン12章

斎藤 純著


途中の物語の中でJAZZ喫茶にたちよりマスターと話しをするシーンがあります。
SRについての会話なのですが、SRがすごいのは作り続けたメーカーもえらいけど常に
買うひとがいたから、ユーザーもすごいというだ会話。

対してアナログレコードを販売しなくなったメーカーを批判する声よりもあるようだが、CDの登場によってさっさとCDを買い、結局レコードを買わなくなったユーザーにも責任があると・・。
というような内容の会話のシーンがありました。この部分が妙に印象的でした。

ご意見ご感想は↓

Copyright (C) 1997 -2003 By Hitoshi Kohno. All rights reserved. 許可なく、文、及び写真の無断転載を禁止します。
I HOME I INDEX I SHONAN CH. I FLHR I HITTON I LINKS I
Copyright (C) 1997-2002 By Hitoshi kohno & Hitton (JAPAN) All rights reserved.